アメの日の祖母の伝言

雨の日に思い出すのは大好きな祖母の“子供だまし”。

小さいころ、私は体は小さく声も小さくヒッコミジアンで消極的な子でした。今とは全てが真逆ですが。。。

ある雨の日、学校に行きたくないとグズッていると祖母が「雨の中には時々飴が混ざってるんだよ!」と。

飴を探しながらニコニコ学校に行ったらしいです。ココロトキメクことを信じる力は今と同じです!

なので今でも雨の日に無意識に飴を探す自分がいるんです。キラキラした透明の飴が落ちてくるかも。。。と。そう思うと雨の日も無意識にわくわくしてきます。

 

先週の土曜日は横浜で自分を大切にする生き方について学んできました。月1回実施される、半年間のコースの女性塾の2回目。

主催はウェルネスライフサポート研究所の加倉井さおり先生。

http://wellness-happydream.com/

今回もたくさんの貴重な学びがありましたが、中でも「無意識の思い込みの落とし穴」について、は!っと気づかされました。私たちが無意識に思い込んでいるせいで自分で自分を追い込んだり、相手を攻めたり決めつけたりしていることがけっこうあることに気が付きました。いやー、気づけて良かったですよー。起こった出来事や投げかけられた言葉の真意をどう解釈するか、どう受け取るかで、自分の気持ちの持ちようが全然変わる!のですねー。

思い込んでしまうのは仕方がないとして、それに気づくこと。それって本当にそうかな?って自分に問いかけてみること。そうすることで、悩んでることや嫌な気持ちを客観的に再判定できます。思い込みって無意識なだけに、おっかないです。本当に。

自分の心に違和感を感じたら、自問自答してみよーと思いました!

 

そして、祖母の“子供だまし”は心地よい思い込みをさせてくれたんだなーと今は思えます。自分や周りの人にとって負の思い込みはまずいですが、自分の心が穏やかになる、視界が広がる、想像がふくらむ、ココロトキメク思い込みだったら、素敵だなーと思います。他の人に迷惑をかけず、自分だけで楽しめる思い込みなら、ちょっといいかも♪です。

 

今日は雨なので飴を探しながら(笑)スタジオに行きました。そして雨の日だからこそ、教室に来るお客様にリフレッシュしていただこう!とそんなハーブティーを淹れました。このハーブティー、スタジオ2階にあるオーガニック雑貨屋さんがまーるをイメージしてブレンドしてくれたのですが、青いんですよー!!!!!もう、ココロトキメきすぎちゃって、これが!

教室前にお客さんに出したところ、「わー!青いー!ステキー!」と感激してくれました!お客様の“思い込んでいた”お茶の色を裏切ってみましたー♪