· 

優しさは伝染するんだな~

オープンしたばかりですが、ありがたいことにほとんど毎日、体験の申し込みがあります。

そしてなんと!体験した方が(っていうか体験しかしていないのに!)お友達や家族を紹介してくれ、紹介でーすという体験希望のお客様のご予約もボチボチ入っています。

 

「母が体のアチコチ調子が悪いようなので連れていきたいのですが〇日〇時~空いてますか?」とか、

「姉、妹がストレス抱えていて辛そうなので次回の予約の時に連れて行っていいですか?」とか、

「友だちが不調ぎみなので、体験させたいです。一緒に行きます。」とか。。。

 

もうね、心がじんわりしますよ。

こーゆー連絡があると、本当にウルウルしちゃうわけです。

なんか「みんな優しいね。。。」って思って。

気功の効果があった!だとか、気功の良さが広がる!とか、そういう嬉しさもなくはないですが、それより何より、ここに体験に来てくださった方々が、気功の良さを感じてくれ、それを困ってる誰かに紹介してあげたい、そして少しでも良くなって欲しいと思う気持ちが嬉しいです。じんわり。そうやって気功を役立ててくれようとしてることに、幸せを感じています。すっごく。

 

更にですね、紹介してくれる方たちが一緒に来てくれるんですよ。もうご自身は体験教室に出ているので、同じ内容になるのですがそれでも良いです!と快く2度目の体験に来てくれるんです。

その気持ちに少しでも応えたいと思い、ご紹介で一緒に体験を受ける方は通常の教室受講の料金ではなく、体験の方と同じワンコインで受けていただけることにしちゃいました!

こういうルールというか、やり方を、私自身の判断で決められる!のがいいですね!一応、気功スタジオまーるの代表ですから!(笑)

これ、ちょっと前までいた大きな企業ではこういうことは自分の裁量では絶対に!出来なかったので、超ウルトラ零細事業主ですが、起業して良かった!と思える瞬間です。

 

優しい予約の申し込みが続いているので、私もついつい優しくなっちゃって、いつも会うとイラっとして強い口調で言い返してしまう父に、父の好きなものを差し入れて、愚痴を黙ってうなずいて聴いてきました。

父「今日はずいぶん機嫌がいいな。気功が儲かってるのか?ま、そんなはず無いな。えへへ(失笑)」だって。

歯を食いしばりながらも笑顔で「ボチボチね~。」と言って帰ってきました。

 

さて、今日はこれからお2人、体験の方がいらっしゃいます。

ハナキンに気功を選んでくれたお2人にじっくりゆっくり気功で1週間の疲れを取っていただこう!と思ってます。