カラダとココロのお天気

看護師として西洋医学はがっちりお勉強して病院で実践もしてきましたが、東洋医学の中の気功を指導しているのに、東洋医学はあまりよく知らない。。。ということで、4月~東洋医学講座に通い始めました。そしたら!!その講座の先生の授業が面白いのなんのって!しかも、分かりやすく腑に落ちる!!

 

☆シャカ鍼灸院の院長の長沢先生です。

https://www.dan-b.com/aloha-healing/

 

自分で「いいもの(こと)」と感じたら広めずにはいられないタチなもんで。。。

 

早速、長沢先生をまーるにお呼びして「あなたの知らない東洋医学」セミナーを開催しました。

ありがたいことに、生徒さんや生徒さんじゃない人達もたくさん集まっていただき、大盛況!で開催することができました。

 

 

今回の内容は私は既に先生のセミナーを受講しているので2回目なのですが、さすが!盛り上げ上手な先生。内容を変えてお話しして下さり、私も2回目なのに思いっきり堪能しちゃいましたー!

 

 

腑に落ちたたくさんのお話しの中でも「自然の中では天気や季節が変わるのが自然。同じように私達のカラダやココロの中にも雨は降るし風も吹くし、夏もあれば冬もある。それが自然なこと。常に絶好調!で調子が良い!なんて不自然です。」という教えに何度もふかーく頷いちゃいました。

 

そして東洋医学は調子が悪い、痛い、しんどい所一点を診てそこだけを治そうとするのではなくて、カラダやココロやタマシイなどぜーんぶを診てあの手この手でアプローチします。

 

鍼、お灸、マッサージ、漢方、そして気功!などなど。そして自分の中にある治癒力を上げて自分で治せるようにお手伝いする医療なのです!なので、調子が良い時と悪い時の波が緩やかになりますし、体調を崩してもそんなにビックリしないし落ち込まない。そんな時もあるさっ!です。だから、波があっても慌てずに、良い波が来ることを信じてどっしり構えていられます。

 

なんと!先生が鍼を持ってきてくれて、実習タイムもあり、盛り上がりました~。

もちろん、刺したのはハンカチにですが(汗)

そしてそして、気功の「気」がどれたけ私達のイノチにとって大切か!もジッカーン!できました。音や電波や雨の日の太陽のように、「気」も目に見えないけど、ある!のですよ~。ある!どころかその働きといったら、たまらないですよ~。私の貧乏くさい語彙力と表現力では腑に落ちる説明出来ないのが歯がゆいですが。。。

 

東洋医学では目に見えるものだけでなく、目には見えなくても私達の命に関わる「働き」をしているものやことをとても大切にしています。

 

あ~、気功をやっていて良かった!としみじみ思ったし、生徒さんには思っていただけたようで嬉しいです♪

 

 

ということで、受講した方々が大満足で「第二弾!」のリクエストが多数あり、PART2をやっちゃいまーす!!そして、受講したかった!リクエストにお応えして再度今回の講座もやっちゃいまーす!

 

 

〇東洋医学セミナーPart1「あなたの知らない東洋医学の世界」
8月18日(日)14時~17時 

既に数名の申し込みがあります!
今回受講された方の再受講もOKでーす

 

〇東洋医学セミナーPart2「あなたの知らない陰陽五行の世界」
9月1日(日)14時~17時

※Part1を受講した方のみに受講可能です。

 

どちらも下記になりまーす。

スタジオまーるにて
講師:長沢克尚先生
会員様5000円
非会員様6000円