生まれ変わろー?!

いやー、ジュラーイですね~。

夏なのに梅雨!

そりゃ、シットリしますよね~。

 

この間、久しぶりにウットリした言葉に出会ってトキメキました~。

 

行きつけの美容室でかれこれ27年間、私の髪を切りまくっている美容師さんとの会話の中でその言葉と出会いました~。

 

美顔器の話しの中で美容師さんが、

 

「・・・で、美顔器を使うと生まれ変わるのを助けてくれるんじゃないですか?」と。

 

私がちょっと???な顔をしてると、

「だって、生まれ変わってないですよね?私たち。」と。

さらに???な顔をしてると、

 

「20代の頃は二十何日かの周期とかで生まれ変わってたけど、最近、そんな周期で生まれ変わってないですよね?って思いませんか?」と頬から小鼻の辺りを触りながら説明してくれました。

 

なるほどーーーーーーー!!!!!!

がってーーーーーーーーん!!!!!

そーゆーことかーーーー!!!!!

 

サイボーのことか?!

 

と腑に落ちすぎて、笑っちゃいました。

 

そして、あんまりサイボーが生まれ変わってないから、お肌が・・・なのかー、カラダが・・・・なのかー、とナットクできるところがけっこうあり、なんだか「なかなか生まれ変わらない」47歳の自分が愛おしく思えました(笑)

 

「生まれ変わる」って言葉もとても素敵な響きですが、同じくらい「生まれ変わってなかった!」という表現も魅力的に感じました。

 

カラダは年齢とともにどんどん変化しますが、その変化は生まれ変わらないからなのかーって分かったら、変わらないことの変化が、愛おしくも思えました。

 

だからって、このままでいいのか?!

いやいや、なかなか生まれ変わらないことが分かっちゃったから、自分で生まれ変わろー!

 

今回はがっつりショートのしたので気分もウッキウキになり美容室を出る時に「いやー、生まれ変わりました~♪」とご満悦で言ったら、これまたトキメキました~。

 

そー言えば、5月の連休前に断捨離&整理収納して「空間」が出来たクローゼット。これはかなり大きなココロの生まれ変わりでした~。

 

自分が「生まれ変わったー!」って感じると、とっても清々しい気持ちになりますよ。生理的なサイボー関係の生まれ変わりじゃなくてもいいと思うんですよねー。

 

この“セルフ生まれ変わり”は、気持ちがブルーな時や「自分なんて・・・」と自分を責めちゃってる時には特に有効です!

 

 

実は美容室に行く前日にやらかしてしまって少し落ち込んでたんです。自分の直感を信じなかったことを後悔し、自分を大切にしなかった自分を責め、アホなことしたな~、と思ってしまい、珍しく落ち込んでいました。

 

 

そんな、ウツウツとした気持ちの時に「生まれ変わった!」のです。その瞬間、ビックリ!するくらいアホな自分を自分で帳消し!にできました!!!

 

「生まれ変わった~」って思うって、落ち込んでたり自分を責めている時は、そんな自分を瞬時に帳消しにしてくれることが分かりました。そしてウキウキな時はさらにウキウキにさせてくれる、かなりお得な気持ちだと実感しました!

 

思っちゃえば何でもいいと思います。いつもと違うことした時、そのことがちょっとでもトキメクことなら生まれ変わった~!って言ってみて下さい!思い込みでもOKです。気功と同じで感じたもん勝ちなので!だから言ったもん勝ちでーす。

 

 

以前、私は特別支援学校で保健室の先生をしていました。ある生徒は知的な障害はあるものの、漢字がとても得意で、一度見たり書いたりした漢字はほぼ覚えていました。なので放課後によく担任の先生と漢字当てっこゲームをしていました。意地悪な私は簡単そうでなかなか書けない?言葉を探していて教室から見えた「廊下」を出しました。

「じゃ“ろうか”って書いてー!」と。

その子はジーっと私の顔をみて、

「はい!」と嬉しそうに黒板に書き始めました。

 

 

「老化」と。

 

 

半年くらい先生方の間でロウカ現象が巻き起こりました。

私はクイズのお題を悔やみっぱなし。

 

あの時、“セルフ生まれ変わり”やってたら、老化も後悔も吹き飛ばれたんだろうーなー。となんとなく懐かしく思い出しました。