よろこばしー!!

ブログで私の気功愛について書きすぎるとイヤらしくなるので、ちょっと(ホントはかなり!)気を付けてその愛を自制しながら書いてました。

 

デスが!

 

今回はいや~ん!ばか~ん!なくらいイヤらしさ全開でいかせていただきます(笑)

 

なぜならー!!!!

気圧が急激に変化して、しかもツユツユで湿邪(シツジャ:東洋医学用語。湿気が体の中に入って体調を崩すこと。デキモノなどの皮膚トラブル、呼吸器系の症状、頭痛、だるさなどなど)の勢力が巨大になり、体調や心調の維持に苦労する今日この頃なのに!

 

まーるの生徒さんがみんなセルフケアでお元気様なんですよ♪

 

70歳代の生徒さんは「朝から肩が病めて腕が上がらなかったのだけど、せんせーがそういう時こそいらっしゃい!って言ってたから来たんだよー。」と。いやー、嬉し泣きしそーでしたねー。そしてレッスン後「見て!肩が上がるようになったよー。軽くなってよかったー。」と肩をぐるんぐるん回して見せてくれました。良かった良かった。

 

喘息がある生徒さんは、胸の奥がヒューヒュー鳴り始めたので来ました~!と。レッスン後に少し調整(私が生徒さんの気の流れが良くなるのを助けてあげる気功の功法)してあげ、一件落着。この間「珍しく梅雨なのに発作が出ずに助かってまーす!」とメッセージをいただきました。

 

いつも元気印の女子も「なんか、頭痛っぽい感じが続いているんですー!」と。レッスンでは気功瞑想を長めに取り入れて、最後は頭の方に上がった気をしっかりがっちり下に流してスッキリこんこん。「気功ってすごーい!」と、もう半年も通ってるのに今さらジローな感想言い放って笑顔で帰っていきました♪

 

他にも「つい、イライラしちゃうのですが気功に来ると落ち着くので助かってます。」と。この方はご家族に気功を始めて優しくなったね!と言われたんだそうです。仕事がハードで風邪をひきやすかった生徒さんも「ヤバい!」と感じた時に葛根湯と気功で風邪をひかずに仕事をバリバリやっていると話してくれました。

 

そしてダントツで多い感想は「グッスリ眠れてスッキリ!起きられてまーす!」ですね♪

 

何より嬉しいのは、生徒さん達が自分の調子が悪いことに早めに気づいて、そしてレッスンに来てくれたり、相談してくれたり、自分でも何らかの対応をしてるという事です。これぞ!私が目指していて、まーるの社名にもなっている『セルフケア』です。まーるのモットー、自分の体と心は自分で調え、満たし、養うです!

 

ずーっと調子がいいなんてことは無くて自然なんです。東洋医学の世界ではヒトも自然界、宇宙のなかで存在しているので、自然や宇宙が変化しているように、ヒトの体や心にも四季はあるし天気もあります。その周期だって人生だったり1年だったり1日や1時間の中で刻々と変化しています。

 

私なんて人生の中で今は残暑だろうなーと思ってます。120歳で旅立つ予定なので、今が残暑だ!と思うと頷けます。ショッチュウ体が熱くなるし動悸や息切れもします。早く秋になっちゃえばいいのに、まだまだ!とイキがってる脳に体がさすがに疲れてるのだろーなーと。こーねんきな自分に毎日お疲れ様だね。。。と、残暑お見舞い申し上げております(笑)

 

 

・・・・で、なんだっけ?

 

あ!そうそう(笑)、変化ね!変化。良い時もあればそーじゃない時もあってとーぜんだし、それが自然です。常に良く保つ方が不自然です。そーは言っても辛い時はしんどいから、良い時と辛い時の波を小さくしたり、辛さに早めに気づいて大きくなる前にケアするのがセルフケアです!だから、体調が悪いのに無理して頑張る!そんな自分にもっとムチ打つ!なんて言語道断!それ、一番やっちゃいけないやつですね。そして自分の辛さに気づいているのに放置。。。も、やっちゃいけないやつです。「えー?だって何やっていいか分からないー。」方は、まーるへいらっしゃい!(はい、イヤらすぃ~ポイント入っちゃいましたー。)

 

気功をやっているとその変化に早く気づけるようになります。だから、早め早めのケアが出来るようになるのですよねー。ケアは自分を大切にすることです。自分を大切にしてあげると自分は必ず応えてくれますから!なので、これでもかー!!!!!!っていうくらい、ご自愛して下さい。自分にとって心地いいこと、嬉しいこと、わくわくすること、などなど、自分が喜ぶことを惜しみなくやってあげてくださいねー!と生徒さんにはちょいちょい伝えてます。

 

 

Pが付くまーまー大きな電気の会社で看護師していた時のことです。保健指導したダイエット中の社員さんが「体重が増えちゃったんですよ。。。」と相談に来てくれた時、いやー、感激しすぎて嬉しすぎて泣きそうでした。「私もホンモノになったな!」と思いました(笑)

 

だって、ダイエット中ですよ!体重が落ち続けてる時はもちろん褒められたいし嬉しいから報告できます。だけど本当は上手くいってない時や辛い時こそ!相談して欲しい!ですが、それにはがっちり信頼関係が出来ていないと無理っすよねー。だって、怒られるかな?責められるかな?ってちょっとでも思ったら相談できないですから。その社員さんが私を信じて相談してくれた事に心から感謝でしたねー。そしてその時のダイエット方法が合っていないだけなので、別の方法を一緒に探せばいいだけです!

 

その社員さんは結局1年で5㎏のダイエットに成功し、その後もプチリバウンド繰り返しながらも、自分の理想の体重を維持できていました。リバウンドすると私のところへすっ飛んできてくれましたから(笑)

 

 

なので、生徒さんが辛い、しんどい時でもスタジオに来て相談してくれたり、レッスン受けてくれたり、が、何より私のモチベーションになっています。

 

 

そしてついに!?こんな報告をしてくれた生徒さんがいました!

 

「実は2人目ができたんです!」と。

 

本人曰く

「気功babyだと思ってます♪」だってーーーーーーー!!!!!!

 

よろこばしすぎー!!!!!!

 

妊活で気功していたわけではないみたいです。気功のタナボタ効果ですね(笑)

でも、頷ける気功のbaby授かり効果はあるんです!私の生徒さんではbaby授かった方は2人ますから~。

それはまたオイオイ書きますね!

 

どんな相談も報告も、

看護師として気功指導員として、とーっても、よろこばしー!!!!です。