ツルっとな♪

起業してから、時々、夢みてぇ~♪な経験をさせていただくことがあります。そんなお仕事がツルのように舞い込んでくると!!トキメキますね~。

 

 

今日はそんなトキメきまくったお仕事のことをお伝えしたいと思います。

 

 

私は気功スタジオまーるで気功教室を行っています。それから講師として企業や各種団体向けに健康についての様々なセミナーを行っています。これは産業看護師として15年間Panasonicに在職していた時、社員向けに300本近い健康についてのセミナーを行っていた経験を活かしまくってのお仕事です。

 

 

ちなみに、私の講師としての目標は受講された方々がセミナーが終わった時に「楽しかった~!」「面白かった~!」「うん。これならやってみよ~!」と思ってもらえる事です。なので、セミナー中は誰一人寝せません!!お昼ご飯食べた後すぐのセミナーでも、寝せませんよ~。眠れない&笑えるセミナーがモットーです。

 

 

そんな私のセミナー。自分で言うのもナンナンですが、なかなか、評判がいいんですよぉ!これが~。初めましての企業さんでも終わった後で担当者さんから「来年もまたお願いします!」と言っていただけることが多いんです。ありがたや~!です。

 

 

そして!そんなリピートご依頼を、公的機関の我らが「群馬県」さんからもいただいたんですよ~!

 

 

昨年12月に「女性のストレスケアセミナー」を群馬県の男女共同参画センターさんのご依頼で行わせていただきました。そしてセミナー後、2週間くらい経ってから、今度は男性を対象にしたストレスケアセミナーを行って欲しいとのご依頼!!!!!(ここだけのお話し、公的機関が同じ年度内に2回も同じ講師に依頼することってあんまり無いんだそーです←公的機関職員談。)

 

ご依頼いただいただけでも嬉しいのにー!!!!!

 

なんとーーーーーー!!!!!

 

その時の会話です。

 

 

 

担当者さん「ただ、コロナで外出自粛になってしまったのでオンラインで行いたいのですが。。。」

 

 

私(オンラインかー。じゃ、スタジオまーるから配信かなー?)「はい。オンラインでも大丈夫ですよ。」

 

 

担当者さん「動画配信になります。今までやったことはありますか?」

 

 

私「動画ですか?やったことありません。」

 

 

担当者さん「そうですか。。。できますかね?」

 

 

私「はい、できます。」

 

※やったことなくても、面白そうなお仕事はたいがい即答で「できます。」という癖がついてます(笑)やってみるとたいがいできるので!

 

 

担当者さん「良かった!それで、収録は県庁32階のツルノススタジオで行います。」

 

 

私「はい。承知しました。よろしくお願いします。」

 

 

って、冷静に言って、電話切ったけど、この「ツルノススタジオ」でやるって聞いた時の興奮!!そして感動!!!!「うおおーーーーーーーーー!!!!!!!よっしゃーーーーーー!!!!」って叫びながらのガッツポーズ!!!!!!!

 

 

群馬県の動画・放送スタジオ「tsulunos」(ツルノス)は昨年4月、県庁32階に出来ました。まー、小声でですが税金の使い方としてはどうなんかなー?とかなんとか、ブツブツ言ったこともありましたよ。ツルノススタジオ、ご存知でしょうか?こんな感じで本格的なスタジオなんです。

 

 


 

 

群馬県の公式YouTube番組を撮影したり、山本知事が県民に向けてお話ししたり発表したりする時に使われるスタジオです。

 

 


 

 

こんな場所ですよ!まさか、私がここに立つなんて!!!!そりゃぁ、夢みてぇ~♪でしょ~。

 

 

セミナーの詳細は群馬県のホームページに掲載されています!

群馬県 - 『オトコはつらいよ 男のストレスマネジメントセミナー』(申込による限定動画配信)【2月下旬~3月31日配信】 (pref.gunma.jp)

 

 

 

ではでは、せっかくなのでツルノススタジオでの収録の様子をレポートさせていただきまーす!

 

 

2021年2月19日午前8時半、群馬県庁32階ツルノススタジオ到着。スタジオ横には音声や編集専用のお部屋があり、そこからご入場いたします。ブースから見たスタジオです。

 

 

 

なんだか、緊張感がイッキに高まっちゃって、入場してすぐ「と、と、トイレに行ってきます」と退場。

 

 

まずはリハーサルでカメラチェックします。前半はパワーポイントを使っての座学だったので、実際にパワポを映して私の立ち位置など確認します。後半はホワイトボードを使っての実践なのでホワイトボードの字が見えるかなどなど、チェックしました。

 



 

 

カメラは私の正面奥にあるのですが、よーく見ると、前方下に私が移ってる画面が見られるモニターがあるので、ついつい下のモニターを見ちゃうわけですよ。そうすると、目線が下になるので、「カメラ見て下さい」って言われちゃうんです。いや、だったらモニターもカメラと同じ位置にしてくでよぉ~って、言いたかったけど、今回は、言わずに頑張りました。

 

 

そして、私が立ってるところから真正面にはこんな景色が広がっていました~。

 


 

 

そして、マイク。マイクのコードはジャケットの内側を通して、お尻に本体をセットするのですが、セットしてもらいながら、「わ~、なんかテレビに出るみたーい」とトキメキ度が急上昇!

 

 

 

さぁ、いよいよスタートです!

ブースから見るとこんな感じです。

 

 

 

カメラ位置から見るとこんな感じ。

 

 

 

この日、県庁32階は普通に開放していたので、普通に見学している方々もいるワケなんです。

見学者さんたちからも注目されていたので、ワキ汗ナイアガラ状態でしたー。

見学者さんたちはこんな様子を見ていたんですねー。

 

 

 

収録はカメラに向かって、PCやスマホで見ているであろう受講者さん達をイメージして話すんです。飽きないように、伝わるように、手ぶり身振りも加えて、リアル研修を受けているように演技しまくるんですーー!!

 

 

1時間ちょっとの動画の収録にかかった時間は3時間オーバー!収録中は「カットー!」ってほんとに言われるんです。人生初の「カットー!」ですよ。カットー!でやり直したりお水飲んだりしながらの収録。ツルノス、とっても素晴らしい照明が付いているのか、目が疲れるのなんのって!そしてお口も乾くし。

 

 

終わった時は、ヘトヘトでした。。。リアル研修以上に、すっごい疲労感でしたけれども、達成感もかなりものもでした!!

 

 

その動画が出来上がり、申し込んだ方は群馬県の限定YouTubeチャンネルから見ているところだと思います。見ている方が少しでも気持ちが楽チンになってくれていればいいなーと願うばかりです。そのYouTube動画、ちょこっとお見せしますね。こんな風に配信されているようです。

 

 

 

 

そして、上毛新聞さんにも収録の様子を取材していただき、記事にしていただきました。

 

 

 

 

「やったことない」お仕事でしたが、なんとかツルっと、やってやりましたよ!!!エッヘン。

 

 

収録が終わった時、関係者さん達に感謝の気持ちを込めてお礼を伝えながら「こんな経験は人生一度きりかもしれないので、感動しました!」って言った時、セミナーの企画担当者さんが「いやいや、また、よろしくお願いしますね。」って、言ってたのを私は聞き逃さなかったですよ!!

 

 

「また」って言ったよね・・・?

 

言ったよねー!!!!!

 

 

いつでもツルっとやりまっせ!

 

 

以上、ツルノス初体験レポートでした。